三菱スペース・ソフトウエア

技術紹介 - TECHNOLOGY

事業分野別

English

宇宙システム分野

LISMデータ表示ツール(β版)

LISMデータ表示ツールは、「かぐや(SELENE)データアーカイブ」( https://www.soac.selene.isas.jaxa.jp/archive/ )で公開されている月面撮像/分光機器(LISM)のデータを表示するためのソフトウェアです。
LISMは、下記の3つの光学観測機器から構成されています。

  • 地形カメラ(TC)
  • マルチバンドイメージャ(MI)
  • スペクトルプロファイラ(SP)
著作権 三菱スペース・ソフトウエア(株) に帰属します。
免責事項 本ソフトウェアは、β版であり、いかなる動作も保証されません。本ソフトウェアの使用によって被ったいかなる損害についても、当社は一切の責任を負いません。
動作環境
  • - Intel(R) Core(TM)2以上推奨
  • - RAM 2GB (3GB以上推奨)
  • - Microsoft(R) Windows(R) XP SP3 (32-bit),
    Windows Vista(R) SP2 (32-bit)
  • - モニタ解像度1,024x768以上推奨
  • - Java Runtime Environment (JRE) 6以上
ダウンロード 下記のリンクより、LISM_Data_Viewer_beta_20110914.lzhファイルをダウンロードしてください。
免責事項に同意してダウンロード(4,137KB)
”LISM_Data_Viewer_beta_20110803.exe”には不具合がありますので、ダウンロードされた方は、 ”LISM_Data_Viewer_beta_20110914.exe”以降の版をダウンロードしてご使用ください。
実行方法 ダウンロードファイルを解凍後、
LISM_Data_Viewer_beta_20110914.exeのアイコンをダブルクリックしてください。
取扱窓口 本プログラムに関するお問い合わせは、lism-team@mss.co.jpまでお願いします。