Dr.MirrorはFTPミラーサイトを効率的に運用できる自動ダウンロードシステムです。

三菱スペース・ソフトウエア
検索 by Google
バイオインフォマティクス HOME 事業の沿革 お問い合わせ サイトマップ 三菱スペース・ソフトウエア HOME 製品紹介

Dr.Mirror

Dr.Mirrorは、FTPミラーサイトを効率的に運用できる自動ダウンロードシステムです。


Dr.Mirror
活用事例紹介

特長 (Features)

マルチセッションによる高速ダウンロード

複数ファイルを同時にダウンロードすることにより、高速なダウンロードが可能です。

お客様のInternet接続環境に依存します。

高い信頼性

TCP/IPレベルでのFTP状態監視やファイルサイズチェックにより、ダウンロードされたデータの高信頼性が確保できます。


自動リトライ/レジューム

回線断などの不測の事態が発生した場合でも、自動的にリトライを開始します。 また、ファイルセットの中で正常にダウンロードされたものはそのままで、エラーが発生したファイルから処理が再開されますので、 効率的なダウンロードが可能になります。

ファイルサイズやファイルセットの大きさによっては、本機能は動作しない場合があります。

最新のデータベース検索環境をローカルに構築

BioINTEGRA(別売)と組み合わせることで、常に最新のデータベースを検索できる環境を構築することができます。

トップページへ

機能説明 (Tech. Spec)

スケジューリング

以下の条件設定にしたがって、自動ダウンロードを実行します
① ダウンロード元/先パス名(サイト名)
② anonymousパスワード
③ 実行開始時刻・間隔(Daily, Weekly, Monthly)
④ リトライ回数・間隔
⑤ 同時接続数
⑥ ダウンロードスケジュール有効/無効

ダウンロード時間を短縮するために同時接続が可能です

FTP

Internetの性質(QoSの低下、ベストエフォート)を考慮したTCP/IPレベルでの制御が可能な“FTPモジュール”を実装しています。


Webインターフェース

① 自動ダウンロード条件を設定できます。
② ダウンロード状況(実行中/成功/失敗/更新中)を確認できます。
③ ダウンロード履歴を確認できます。

WEBインターフェイス
管理者権限(パスワード付き)が必要です。

BioINTEGRAとの連携

自動ダウンロードが完了した時点で、後処理プログラム(formatdbなど)を自動実行し、BLAST検索に利用できる状態になります

この機能を利用するには、BioINTEGRA(別売)が必要になります


トップページへ

オプションおよびカスタマイズ (Option & Customize)

No. DB名 Dr.Mirror BioINTEGRAとの連携
1 nr-nt
2 nr-aa
3 blastdb
4 genbank
5 genbank-daily
6 refseq
7 refseq-daily
8 dbSNP
9 UniProtKB/TrEMBL
10 UniProtKB/Swiss-Prot
11 pfam
12 PDB
13 pir
14 dbEST
15 TAXONOMY
16 Unigene Opt. Opt.
17 OMIM Opt.
18 prosite Opt.
19 LocusLink Opt.
20 enzyme Opt.

現在サポートしている公共データベースを以下に示します。 ⇒その他のデータベースに関してはお気軽にお問い合わせください。


トップページへ

推奨環境 (Sys. Req.)


OS RedHat Linux(IA-32)
CPU PentiumⅢ以上を推奨
メモリ 512MB以上を推奨
HDD 32GB以上(OS+本S/Wのみ、データベース含まず)を推奨
Webブラウザー Netscape 6以上、Internet Explorer 5.5以上
その他のOS,ブラウザーに関してはお問い合わせください。
お問い合わせ
トップページへ