MSSは、バイオインフォマティクスを通じ、ゲノム創薬 ・ テーラーメイド医療 ・ 機能性食品 ・ 環境・エネルギーに貢献します。

三菱スペース・ソフトウエア
検索 by Google
バイオインフォマティクス HOME 事業の沿革 お問い合わせ サイトマップ 三菱スペース・ソフトウエア HOME アドバンテージ
HOME > アドバンテージ

アドバンテージ

21世紀の幕開けは生命科学の新たな幕開けでもあります。

2003年、ワトソンとクリックによってDNAの構造が二重らせんであることが発見されてからちょうど50年、ヒトゲノムの秘める約30億のDNA配列の全貌が遂に明らかとなりました。 しかし、ヒトゲノム解読は、生命科学にとってゴールではなく、ポストゲノム時代へのスタートに過ぎま せん。ゲノムという生命の設計図に込められている意味を読み解き、生命の仕組みをすべて解明することこそ、生命科学の目指すべきゴールであり、我々はそれに向かって走り始めています。

ポストゲノム時代に入り、世界中のゲノム情報が驚異的な速度で膨らんでいっている現在、その膨大な情報 を如何に整理し、統合し、活用するか?は生命科学研究の明暗を分けるといっても過言ではなく、研究を迅 速かつ精度の高いものにするために、今やバイオインフォマティクスは必要不可欠のものとなっています。

ポストゲノム時代

MSS~三菱スペース・ソフトウエア~は、ナレッジ・ノウハウ・ヒューマンといったあらゆる面で、ユーザーに バイオインフォマティクスソリューションを提供し、ユーザーの研究を成功に導きます。


バイオインフォマティクス

MSSは、1990年代よりバイオインフォマティクスの急速な発展とともに歩んで参りました。
その中でも、2000年に竣工した(株)ドラゴンジェノミクス(現:タカラバイオ ドラゴンジェノミクスセンター)様をビジネス面でサ ポートさせていただけたことは、バイオインフォマティクスを本格的なビジネスに役立てることができたという点で、他社に類を見ない、 弊社の強みであると自負しております。 このような、官・民織り交ぜて積み重ねてきた経験と実績、さらには物理・数学・計算科学のみならずバイオの知識を有するバイオインフォマティクスのスペシャリストが、食品・環境・医療・計測・材料などの様々な分野での市場ニーズに対応するために生み出したユニ ークな製品が、BioINTEGRAフレームワークです。


MSSは、バイオインフォマティクスを通じ、ゲノム創薬・テーラーメイド医療・機能性食品・環境・エネルギーといった最先端の分野に積極果敢に取り組んでまいります。



トップページへ